トップ 4コマ 雑談 自己紹介

車が好きっ

車が好きなんです。

どれくらい好きかと言うと、ゴルフに行っても、プレーするよりカートを運転する方が好きなくらいです。

そして、マニュアル車が好きです。
現在の愛車は日産マーチニスモS、もちろん5MTです。
(マーチのニスモは、”S”はマニュアルのみです)

この車を購入したきっかけは、BMWのM3です。

車遍歴は、
トヨタレビン(101)
⇒日産R32GT-R
⇒マツダRX-7/FD3S(4型)
⇒マツダRX-7/FD3S(5型)
⇒トヨタビッツRSとスバルレガシィBH GT-B E-tuneII
⇒スバルフォレスターSTI(SG-9)
⇒スバルインプレッサSTI(GDB-F)
⇒スバルインプレッサSTI(CBA-GVB)
⇒BMWE90M3(6MT)

(上図は奥さんの車も含んでいます)

 

特に思い入れの強いのは、もちろんBMWE90 M3です。

なぜ思い入れが強いかと言うと、このBMWのM3が壊れる壊れる。
しかも部品が非常に高価!!

故障のエピソードはあまりに強烈なので、短編小説にしました。
お暇なときにどうぞ。

 

と言うことで、海より広い(それともRX-7の後部座席より広い?)心の持ち主の奥様のお許し得て、セカンドカーとして日産マーチニスモSを購入しました。

マーチのエンジンは1000ccもしくは1200ccですが、このニスモSは1500ccのエンジンを積んで、ボディやサスペンション、ブレーキを補強した5MTのみで、昔懐かしいホットハッチです。
足回りはとにかく硬く、助手席の奥さんが(大袈裟ではなく)スマホを全く打てないほどですが、毎日の通勤で一人で乗るにはご機嫌です。

BMWのM3とマーチニスモSの二台体制でしたが、片道10km程度のチョイ乗りの通勤だと、圧倒的にマーチが楽で、しかも故障の心配もなく、そのうちBMWをほとんど乗らなくなりました。
そうこうしているうちに、コロナ禍で経営が厳しくなり、BMWは売却しました。

そしてBMWが虹の橋を渡って半年ほどして、マーチニスモS用のスポーツリセッティングが発売されたのを知り、早速導入しました。


ボディ前面からのフレッシュエア吸気を可能とするドライカーボン製サクションパイプとΦ60スロットルチャンバーを組み合わせることで、吸気温度の低下と吸気効率を向上させました。
そのエンジン特性に合わせ、ECMの各種制御をリセッティングし、中間域のトルクおよび高回転域でのパワー感を向上させています。

車道楽の人生は、半分以上過ぎて、カーライフの終活をそろそろ考えないといけませんし、ガソリンエンジンが日本でいつまで販売されているかとの兼ね合いもあるでしょう。

そろそろかな?
(何が?)

 

 

コメント