トップ 漫画 動画 雑談 車関係 自己紹介

シビックタイプRが欲しい~

え~と

M3がいなくなってから、次は何にしようかと悩んでそろそろ2年。
5人家族の我が家では、5人乗りが車購入の(奥さんの)必須条件です。そして、3ペダルMT車というのが、私の希望です。

なので、きびきび走って、家族全員乗れて、3ペダルMTという条件で、今のマーチニスモSの後任候補を探しているのですが・・・

ない!

そんな条件の車、国内にない!

5人乗りの3ペダルMTでハイパワー車が欲しいのですが、そんな車、日本車では選択しがないんです。
今までだと、WRX STI、シビックタイプR(正確には4人乗り)くらいでしょうか?
後はハイパワーという条件を少し緩めれば、マツダや、マーチニスモS、スイフトスポーツあたりでしょう。

ところで
うちの娘(M3)が虹の橋を渡ったのがちょうど2年前の7月18日なので、振り返ってみました。

最後の記念写真です。

ドナドナの後ろ姿です

 

ドナドナ後の無意味に広いバックヤードの姿を見て、哀しさが倍増します。

 

それ以後、まめ吉(マーチ)は、晴れの日も雨の日も週6日、毎日通勤を楽しましてくれました。
途中、エンジンのお色直しをして、ちょこっと力持ちになり、さらに毎日の通勤を楽しませてくれました。
ニスモのスポーツリセッティングです。

 

マーチはきびきびとよく走ります。なので、それほど不満はないのですが、やはりインプレッサSTIが忘れられず、もう一度STIに戻ろうかな?でも、なかなか時期型が発売されず買えない。

そして、1年以上悶々としていましたが、
2022年3月11日にスバルアメリカがWRX STIの北米向けの販売中止を正式に発表し、途方にくれました。
アメリカで販売しないWRX STIを、小さい日本市場のみのために開発することはないでしょうから、事実上、日本での発売もないでしょうね。

その間に、シビックタイプRを考えたのですが、なんと、あれって4人乗りなんですね!知らなかった。

ベース車両は5人乗りなのですが、タイプRは4ドアにも拘わらず4人乗りだったのです。
なので、奥さんを説得している間に、一瞬で売り切れちゃって、どうしようもなかったです。

まあ、タイプRはベース車両が4752000円って、コロナ禍で事業が苦しくてM3を売却したのに、そんなに高い車を買うのか?って話ですが。

そして、次に考えたのがGRヤリスです。

 

れは奥さんも連れて行って、一緒に試乗までしましたが、結局4人乗りということで、奥さんのお許しが出ませんでした。

そして、ついに5人乗りのハイパワー3ペダルMT車の登場が!!
これですこれ、GRカローラです。

でも、いったいいつなのでしょう?GRカローラの発売開始は。

 

 

そうこうしているうちに、7月21日にシビックタイプRのワールドプレミアムが行われるそうだとのことで、ホンダのディーラー様に行ってきました。

今回は、うちの職員さんで7台ホンダ車を購入している太客の人に一言声をかけてもらっていたので、通りが良かったです。
といっても、日本のディーラーさんだと、一見さんでもひどい扱いは受けないでしょうね。

そういえば、私の知人で、内装はがして軽量化したシビックタイプRで、某引越センターの高級車販売部門のディーラーさんに行ったら、敷地内に入れてくれず、敷地外の坂道に駐車させられたそうです。
そして
「F355を探している」
といったのですが、もちろん、まったく話も聞いてくれなかったそうです。
仕方ないからいったん帰宅して、911でもう一度出かけたら、今度は敷地内にいれてくれたそうです(笑)。

 

 

ところでお披露目は7月21日のはずだったのですが、某ディーラーさんのサイトで、間違って画像が上がってしまい、チラ見せになってしまったようです。
それもサムネイム画像のようですが、これです。

こちらは先代の画像です。

 

 

話はそれましたが、結論から言うと、決定事項ではありませんが、シビックタイプRは
①メーカーへの注文開始は(ワールドプレミアムの)7月21日が濃厚
②そのディーラーさんでは、事前予約はもうすでに×○人
③オーダーが始まれば、そのディーラーさんでは注文枠は週x台
とのことです。あくまで予想ですが。
Twitterでのツイートでは、オーダーの順番は抽選だったり、事前予約の順番だったりで、ディーラーさんによるようです。
週x台の枠だと、オーダーの順番が回ってくるのは2-3ヶ月?下手すりゃいったん受注停止とかになってたりしないのでしょうか?

今回のタイプRはカタログモデルなのですが、ディーラーからの注文数に制限がかけられているので、どの顧客から注文を受けるかの順番を、手上げの早い(いわゆる仮予約?)順だとか、抽選で順番を決めるだとか、そういうことなのでしょうか?

もちろん、今の時点では価格、装備、ナビの標準装備の有無などの詳細は全く不明ですが、メーカーとしてはモノグレードで、色の選択のみだとのことです。

かの有名なテスラのCEOのイーロンマスク氏の言葉に
The problem with car dealerships is you’ve already decided what you want to buy before you even go there, and you’re really just going there to talk through some annoying negotiation.
というのがありますが、

私「では白でお願いします。ETC、前後のドラレコ、ナビとTVで」
営業さん「バイザー、ナンバープレートフレーム・・・・要らないですよね。マットだけですよね。」
私「それでお願いします。」

流石にタイプRの商談。客と営業マンの無駄なやりとりは無し。

 

 

手付金を置いて、白をお願いしてきました。
果たして来年2023年の4月15日のマーチの車検までに納車は可能でしょうか?
無理かな~、やっぱり。

というか、発注できるかどうか不明?

 

コメント