犬と猫の4コマ漫画 323:エッセンシャルワーカー

 

 

 

 

 

 

エッセンシャルワーカーとは

国を維持する最低限の社会インフラに必要不可欠な労働者を指している。キーワーカー(英語: Key worker [1])またはクリティカルワーカー (critical worker) とも言われる。世界的な2019新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) の蔓延によって、英国においては学校が休校に追い込まれたことにより、必要な労働者と不必要な労働者を二分化、労働階層(ブルーワーカー)を再認識、強く意識するようになった。

定義
公的部門や民間部門で社会的に必須な労働雇用形態とその労働者を指す。具体的には公務員・国防・公安・教員等、医療・福祉等、農業・林業・漁業等、道路・鉄道・陸運・空運・海運・倉庫の交通・運輸等、製造・石油・ガス・水道・電力・ゴミ処理施設・土木・建設・警備等、小売・販売等、金融・サービス等、宗教・葬儀等、テレビ・ラジオ・インターネットの放送・通信等など国を維持する最低限の必要不可欠な社会インフラに従事する者をさす。
引用元:WikiPedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました