犬と猫の4コマ漫画 296:いかに言わないか

 

 

 

 

 

後書き

コレです

アイム・ノット・イン・ラヴ」(英: I’m Not in Love)は、イギリスのバンド10ccの楽曲。メンバーのエリック・スチュワートとグレアム・グールドマンの作品で、発表された1975年以来多くのアーティストにカヴァーされ続けている、1970年代を代表する名曲の一つである。

1975年にリリースされた、全英チャート4位、全米チャート15位を記録したアルバム『オリジナル・サウンドトラック』の2曲目に収録されており、ショートカット・ヴァージョンとしてシングル・リリースされた(イギリス版のシングルはフル・ヴァージョン)。日本版CDの『オリジナル・サウンドトラック』ではシングル・リリース版の「アイム・ノット・イン・ラヴ」も、ボーナストラックに収録されている。イギリスでは全英シングルチャートで1975年6月22日から2週にわたって1位、アメリカでは1975年5月17日に「ビルボード」のシングルチャート84位で初登場し、1975年7月26日から3週にわたって2位を記録した。また、1975年のイギリスのアイヴァー・ノヴェロ賞の最優秀楽曲賞を受賞している[7]。日本では出光興産のエンジンオイル「アポロイル・ベスト」、日産自動車の「スカイライン」、味の素のクノールPota 濃厚ポタージュ、麒麟麦酒のブラウマイスタービールなどのCMソングに使用されたことでも知られている。

引用元:WikiPedia

僕は君に恋なんてしてないよ。
君に電話したって、君の声が聞きたいんじゃないよ、とか
君に電話しても、友達にそのことを話さないでくれ、とか
壁に君の写真を貼ってるけど、壁のシミを隠すためだよ、とか
・・・・

すげ~、今の時代には考えられないような恋愛観ですが、当時はそんなもんでしょうか?

 

ついでに、コレも名作です
当時のメンバーでしょうか?
The Buggles / Video Killed The Radio Star

 

今回のキャラはこれです。
10ccのネタなので、計量カップイラストの柄です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました