犬と猫の4コマ漫画 265:Uber Eats

 

 

 

 

後書き

念のため、ウーバーイーツをご存じない方のために転載します。

Uber Eats (ウーバーイーツ、かつてはUberEATSと表記)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコに拠点を置くウーバー・テクノロジーが2014年より展開しているオンラインフードデリバリーサービス[1]。2016年には、日本でもサービスが開始された。
モバイルアプリケーション(iOS、Androidのみ対応)を使って、対応している飲食店に出前を注文できる。

自転車や原付バイクで注文者の元に料理を届ける配達員のことをUber Eats 配達パートナーと呼ぶ。
配達パートナーは配達用バッグとして、前面に「Uber Eats」と書かれた黒色や緑色の立方形型の大型リュックサックを背負う。
配達パートナーは個人事業主の立場であるため、アプリをオンラインにするだけで好きな時に好きな場所で稼働でき、週単位で収入を得ることが可能である。例えば天候によって休業することも、体力の続く限り継続12時間以内、何日でも上限なく稼働することも可能である。その自由な働き方は国籍や年齢(18歳未満は不可)も不問であるゆえに、副業としても人気が高い。

引用元:WikiPedia

 

 

ウーバー地蔵

ウーバーイーツは、注文を受けると、その店舗から一番近い配達員に注文が飛部システムであるため、例えば注文の多いマクドナルド前などで待機している様を、ウーバー地蔵という。

この”オーダー待ち”の配達員の路上喫煙などの迷惑行為が、一部メディアで取り上げられている。

 

取り止めも無い後書きになったので、キャラクターを載せて置きます。

 

ズー太郎のMA-1バージョンです。最初このバージョンのズー太郎でしたが、上げる寸前に、この普通の長袖バーージョンに変更しました。

 

 

かさ地蔵姿のコロです。

チロのイラストです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました