いまさらミリタリージャケット第二段 AVIREX SHORT N-3B REMODEL

カテゴリー

MA-1に続いて、N-3Bを購入しました~!!

N-3B
第二次世界大戦中に開発、採用された着丈の長い極寒地用ナイロン・フライト・ジャケット。
実際には狭い操縦席での着用には向かずグランドクルーたちの屋外作業時に愛用されていた様子。
エアフォース・ブルーのN-3Aを経て、セージグリーンのN-3Bへと発展。

ミリタリージャケットで有名なのはAlpha Industriesと、今回のAVIREXです。

モデルさんが着るとこんな感じです

出典元:Amazon

出典元:Amazon

そして、私ことズー太郎(=おっさん)が着るとこんな感じです。

同じSageと言う色ですが、AlphaとAvirexでこんなに違います。

左がAvirexのN-3B、右がAlphaIndustriesのMA-1。どちらも色はSage

今回ゲットしたN-3Bは、RemodelでShortで、こんなロゴが印刷されています。

ところで、今回購入したサイズは、一番上の2XLです。

今回のモデルは、shortというぐらいで、短いたけのモデルですが、あえて2XLを選択しました。
その理由の一つには、リブがあります。

冒頭のモデルさんの写真のように、このN-3Bにはリブがついています。

ですが、大きめのサイズで着ることによって、リブが袖口にきちんと隠れます。

こうして着ると、ブルゾンタイプに寄せてあるデザインですが、ジャケットのシルエットとして着れます。

こんな感じです。

では、次の記事で、ミリタリージャケットについてちょっと書きます。