画期的なAGA治療を発見!?この理論、どうですか?

カテゴリー

①薄毛治療

こんにちは、薄毛に悩むズー太郎です。

今回、画期的なAGA(=男性型脱毛症=薄)の治療法を開発しました。

出典元:PhotoAC

近々、世界中の男性の頭髪が、わっさわっさとフサフサになることでしょう。

リサイクルセオリーに基づいた治療です。

①散発屋さんに行く
②「髪の毛を持って帰ります」という
③持ち帰った自分の毛髪を微温等で丁寧に洗浄
④洗浄した毛髪をおもむろに食△る

たったコレだけです。

この方法は毛髪の主成分を摂取しては発毛を促すセオリーの究極の方法です。
髪の毛の主成分どころか、100%自毛ですから、効果絶大!!
毛髪はたんぱく質なので、毛髪の主成分のたんぱく質のうち、本人のたんぱく質そのものを摂取してリサイクルする方法です。

この方法について

①アホ、気持ち悪い⇒ご退場ください

②なるほど、すばらしい⇒広告の下の記事にお進みください

スポンサーリンク

②爪

では、爪は?

出典元:ズー太郎の左手

女性で爪が荒れて困っている、爪が割れて困っている方がおられると思います。
その場合は、

①爪きりで不要な爪を切る
②切った爪を微温等で洗う
③おもむろに爪を食べ△

前述のAGA治療の応用です。
爪もたんぱく質なので、リサイクルセオリーを応用できます。

この方法について

①アホ、気持ち悪い⇒ご退場ください

②なるほど、すばらしい⇒広告の下の記事にお進みみください

③膝

さらにこの理論の応用が期待されるのが、膝関節症治療です。

膝の成分を摂取することによって、磨り減った軟骨や関節末端の骨が再生されます。

あれ?この理論、すでにサント△ーや世田谷方面で聞いたことがありますね。

この膝関節症に対してグルコ△ミンやコンド〇イチンなどが効くという広告ですが

①アホ
②う~ん
③効きそう!

と人それぞれでしょう。グルコ△ミンやコンド〇イチンが膝の痛みに効くなんてロジックは、自分の毛髪を食べるのと似たりよったりだと思うズー太郎でした。

スポンサーリンク
よろしければシェアしてください
Count per Day
  • 60現在の記事:
  • 11113総閲覧数:
  • 17今日の閲覧数:
  • 2017月別閲覧数: