「おやじ、いつもの」 吉野屋での4分17秒と言う記録!!

カテゴリー

ハードボイルド


特技は早食い!、のズー太郎です。

昨日は急いでいたので、昼食はこれでした。

ミックスサンド、おにぎり、午後の紅茶で約620kcak

とにかく速く食べられるので、この組み合わせです。


もしくは、
日本の心(日本の心か?)

(注)画像はズー太郎の創造で、実物とは若干のずれがあります。

吉野△の牛丼(並み)です。
一時期、週3回くらい吉野家で昼食を食べていましたが、
うまい!やすい!はやい!
の三拍子そろっています。

ーまだ続くー

スポンサーリンク

「オヤジ、いつもの」

吉 △ 家に入って、

「オヤジ、いつもの」

おお~、かっこいい。まさにハードボイルド(ハードボイルドなのか?)。

毎日毎日通っていると、店員さんに顔を覚えられて、同じ注文を期待されているのでは?というプチ強迫観念に駆られて、

「(今日はちょっと頭の大盛りの気分だけど・・)並と卵、お願いします」

全く同じ注文をしてしまいます。

週に3回ほど通っていると、心なしか、牛丼(&卵)が出てくるタイミングがどんどんはやくなっているような・・・・・

ということで、計ってみました。

「オヤジ、いつもの」

(実際は女性店員さんなので、「すみません、並みと卵お願いします」

「はい、牛丼並と卵ですね。」
『牛丼並と卵はいります』

「お待たせしました。牛丼並と卵です。ごゆっくりどうぞ」

完食後、レジに向かって、支払いを済ませて

すると

お店に入って、注文して、牛丼が出てきて、完食して、支払って、お店を出るまで、大体6分前後です。

しかしあるとき奇跡が起きました。

「えっ?4分17秒!」

これは、すべての歯車が緻密に組み合わさって起きた、まさに奇跡です。
厨房は盛り付けの達人の店長、週3回通って顔なじみ、そして期待通りに並みと卵を注文

ここで、卵を溶いてご飯にかけると、ご飯が冷やされて、高速で口内にかきき込むことが出来るのです。